ふログ

酒クズに嫌われる人生ほど幸せなものなんてないから

トレーニング 全てはライブのために

健康診断で色々と注意を受けたので、ここ半年ほどトレーニングをしているのですが、最近トレーニングの目的が「長時間スタンディングライブで暴れても大丈夫な体造り」になっている気がします。

 

 

その効果は割と出てまして、昨日の陰陽座名古屋公演も"拳・ヘドバンマシマシ”でいってみましたが、MCで休憩とれば2回目のアンコール以外は何とかなったし、今もお尻の上側から腰、背中、肩、上腕までのラインと腹筋に重い痛い感じはありつつも、動けないほどでは無いです。

 

トレーニングメニューは、

・ウォーキング5Km

と、

・プランク:1分

・腹筋:1分

・スクワット:50回

・腕立て伏せ:30回

を時間がなければ1セット、時間がある時は2セットぐらい。これを週に4日ほどやる感じです。ライブ仕様、ということを考えると腕立てはあまり効果がでてない気もしますが、全体のバランスをとるためにやっています。

 

個人的には格段にライブが楽しめるようになったので、スタンディングライブでいまいち体力が持たない、という方は試してみてはどうでしょうか?そんなにハードなトレーニングメニューではないので、女性でもいけると思います。

 

健康診断時は「(体重を減らすために)運動に加えて食事も減らしましょう」と言われましたが…トレーニングしたりライブで体動かしたらめっちゃ腹が減るんだよ!食事減らすとか無理!

 

という信念のもと、もう少し強度を上げたトレーニングをしても体重が減らない+標準体重まで落ちない場合は食事を減らそう、と問題を先送りにしております。

 

あとそんなことより、目下の課題は声なんだよなぁ。ライブ参戦中はすぐに声が枯れるのでそこを鍛えたいんだけど、ボイトレ的なことをやらないとあかんかなぁ。夜の長良川の河畔で大声で叫んでいるオッサンとか客観的に見たくない存在なんだけど。