ふログ

ライブに行っては飲んだくれて記憶を飛ばしたポンコツな記録が残っているところ

救われないモデル

子どもの歌うアンパンマンがめっちゃエモくて吹いた。「んすぅぉおっおっすぁん、んぅをっそるぇえぬああうぃいでぇ」と、本人的には下の子に向けてゆっくり歌ってただけで普通に真剣だったので更にツボった。

 

 


それはそれとして、仕事がアレ過ぎてメンタルがファイティングスピリッツに満ち溢れている今日この頃、スマホゲーにも似た救いようのないビジネスでも考えてないとやってられないのです。

というわけで、

  • センター試験ライクな番号選択方式
  • 点数は加点方式
  • 一定数正解するとランクが上がる
  • ランク=問題の難易度
  • 3回間違えるとコンティニューしないといけない。(1回10円)
  • 1月毎にスコアはクリアされる
  • 毎月の各教科1位、正答率1位、総合3位までの人に一流大学の入学権利が与えられる
  • この権利は3年間有効。つまり高校1年の春に権利獲得すれば、あとは適当に卒業するだけでOK

結構イケルと思うんですよね。どっかの予備校と大学が組んでやらないかな。

 

なお、上の子によるアンパンマンの歌講座は、5分後には上の子と下の子のデュエットによるう○ことお○ら連呼の歌に変わっていました。どっとはらい